• 出演者募集
  • スタッフ紹介
  • ブログ
Tel.044-200-8969

Open 17:00 - Close 2:00

不定休

〒210-0005
神奈川県川崎市川崎区東田町4-11
アップルビル101

アクセスマップ ご質問・ご要望
  • 旧ブログはこちら
  • Facebook
  • Twitter

HOME > ブログ > アーカイブ > 2017年7月

ブログ 2017年7月

きょうのてんちょうにっき『7/30 セッションナイト』

1501425309711.jpg
今回は珍しくラッパーが参加!カッコイイです(*^^*)

1501425365378.jpg
そしてこの方!見学?飲み?にいらっしゃってたんですが、
演奏でノリノリに。大盛り上がりでした。笑

今回のセッションナイト、珍しくバランスよく参加者が揃いました!
いつもは多いドラマーが珍しく2人、ギタリスト2人、キーボーディスト2人、
そして待望のベーシスト2人!!
いつも一人で出ずっぱりのベーシストは今日はお酒を飲みながら参加できると
嬉しそうにビールを飲んでました。笑

今回演奏した曲は、
Hoochie Coochie man、
Isn't she lovely、What's goin'on、Feel like makin' love、
Chicken、Crossroads、Don't let me down、Cantaloupe Island、Route66、薔薇の花、
青空、酒とバラの日々、Blue Bossa、New Youk States of Mind、イージューライダー、
People get ready、House is rockin'、Thrill is gone、Long train running、
I shot the sheriff、Honkey Tonk women、Johnney B Goode、
最後2曲はHey Judeと雨上がりの夜空に。
お客さんも一緒に歌って終了です(*^^*)

今回は見にきたお客さんも多くて、盛り上がりました!
初参加の方もいていい感じ♪♪
そしてラッパーが参戦してくれて、かっこよく決めてくれました(^^)v
セッションの良いところはどんなジャンルでも比較的対応できるところ!
ラップでの参戦もぜひまたお待ちしています♪♪

そして終わりの方でサックスプレイヤーも来ました!
曲の途中で飛び入り参加してきても絵になります!
管楽器はズルいですね。。。笑

最後の2曲はステージの参加者だけでなく、聴いているお客さんも参加型!!
Hey Judeではみんなで大合唱(^o^)
ナーーナーナーナナナッナー♪♪
って感じで大盛り上がりです\(^o^)/
そんなわけで大いに盛り上がったセッションナイトでした!


今回の演奏中の写真はこちらからどうぞ!

きょうのてんちょうにっき『7/26 カバーナイト』

C360_2017-07-26-22-25-16-466.jpgC360_2017-07-26-22-25-33-320.jpgC360_2017-07-26-22-25-57-929.jpg
うーん、セクシーな唇。ご~ふぃっしん♪

今回は店員わだしょーの誕生日ということもあって、
1500901153056.jpg
こちらのわだしょーお手製デザートが。
これを食べに来たのか(笑)、すっごく久しぶりの人も来てくれてたりします(*^^*)
全体的には初めての方がちょっと多めでした。
福井から出張でこちらに来ていて急遽参加してくれた方がいたり、
仕事帰りのバンド仲間で参加してくれた方がいたり。
初オープンマイクというボーカルの方は今回はオケでしたが、
弾き語りも挑戦中とのことで近いうち聴かせて欲しいです(*^^*)
他にもピアノで星に願いをを演奏してくれた方も。やっぱいい曲ですね!
あんまりディズニー曲に馴染みがないんですが、この曲は好きです!(^o^)v

さらにドラム叩き語りのあの方が今回はピアノ弾き語りを聴かせてくれたり、
最近はもっぱらセッションでドラムを叩く方に夢中だった某パパが久しぶりにオープンマイクで歌ったり、
いつもは弾き語りの方がオケで歌ってみたり、
川崎の重鎮、小出正則さんが吉田拓郎を歌ったり。
夏だからということで3曲演れるのに3曲全部サザンを演った方も。
そのわりに誰もTUBEは演奏しなかったです。笑
すっごく久しぶりに来てくれたボリビア人の彼はフーファイターズを演奏!
サマソニ来ますからね!楽しみです!行けないけど!(怒
ちなみにボリビアといえばウユニ塩湖行きたいって言ってみたところ、
「行ッタコト無イ!寒イカラ!」とのこと。寒いくらい良いじゃん。行こうよ。。。

あと実は、つい先日リンキンのチェスターの訃報があったので
誰かリンキンやるのかなーとちょっと思ってたんですが。。。
誰もいませんでした。いませんでした。いませんでした。。。。(´;ω;`)

というわけで、今回もバラエティ豊かなカバーナイトでした!(^o^)/


演奏中の写真はこちらからどうぞ!
なお、写真NGの方が何人かいた為、写真少なめになってます(^o^;)

きょうのてんちょうにっき『7/12 セッションナイト』

1499875408180.jpg
「微笑みの爆弾」をデュエット!
この曲、30代くらいの方には思い出深いんじゃないでしょうか。
なんと本人演奏です。。。

今回もちょっと人数少なめ!
一応ボーカル、ギター、ベース、ドラム、キーボード、サックスとパートは揃ってるけど、
ドラム以外は各一人ずつだったり…(^o^;)
でも人数少ないだけあってドラムの方が歌ったり、楽しいセッションになりました(*^^*)

今回演奏した曲は、
Crossroads、Stand by me、Led Boots、Feel like makin' love、
Sweet home chicago、Watermelon man、Spain、Chameleon、
天体観測、家族の風景、Story、ブラックアウト、Don't look back in anger、
Sunny、Greentinted 60's mind、To be with you、Chicken、
Fly me to the moon、Route66、Isn't she lovely、
トレイントレイン、青空、Smoke on the water、
何も言えなくて…夏、薔薇の花、歩いて帰ろう、などなど。
そして微笑みの爆弾(本人演奏)で締め!


今回は人数も少なかったので、普段あんまりやらない
AIのStoryやアジカンのブラックアウトにも挑戦してみました(*^^*)
さらに今回ハードロック好きなボーカルの方がいたため、
Mr.BIGのGreentinted 60's mindとTo be with youをやってます!(^o^)v
イントロに拘りすぎて、To be with youの最初の笑いながらちょろっとギター弾くとこから
再現したのは爆笑でした。(分かる人いるのかコレ…(^o^;)
そして今回は何と言っても!
幽遊白書の主題歌を歌ってた馬渡松子さんがいらしていて、
あの名曲「微笑みの爆弾」を歌ってくださいました。
この曲が大好きだというドラマーさんと一緒に。
ドラマーさんの方は感動しすぎて今にも死にそうでした。笑
ちなみに店長はさよならbyebyeも大好きです!(^o^)v

という、なんとも珍しいセッションナイトでした。
ボーカルもギターもベースもキーボードももっと来てね!(涙
お待ちしております。。。m(__)m


今回の演奏中の写真はこちらからどうぞ!

きょうのてんちょうにっき『7/5 オリジナルナイト』

C360_2017-07-05-21-36-03-880.jpg
珍しい絵面!サックスの彼も歌いまくってて、ボーカルユニットみたいでした。笑

今回のオープンマイクは平日の真ん中にもかかわらず大盛況!
始まった時は全然人がいなくて、主催者のブログにも店長ワンマンステージ的なことを
書かれてしまったようですが・・・・(^o^;)
始まってみるとあっという間に参加者が増えて、急に満員御礼に。
予想に反して人が増えすぎた結果、2周目まで回りきれなかったり。
お店としてはいっぱい来てもらえて嬉しい限りなんですが・・・
人数多くて参加を断念した方、すみませんでしたm(__)m

今回のメンバーは、常連の方もしっかりいるし新しい方も多い良い感じの雰囲気(*^^*)
遠くに住んでてたまにお店には顔をだしていたものの、
なかなかオープンマイクにはタイミングが合わず、
ついに念願かなって(?)1年半ぶりくらいに参加出来た方がいたり。
もっと遠くから最近この辺りに越してきて参加してくれた方がいたり。
毎度お馴染みセッションっぽい感じで無茶ぶりしつつ、
何故かセッションナイトの宣伝をしてくれる方がいたり。
 ※注 本人はそんなにセッションナイトには参加しません。笑
他にも素敵なハーモニーを聴かせてくれるデュオや、
同じギター弾き語りでもそれぞれ個性豊かな演奏を聴かせてくれる弾き語りの方々、
サックスより歌ってる時間の方が長いんじゃ?というくらいに歌い倒したサックスプレーヤーなど(笑)、
今回も様々な方々が参加してくださいました(^o^)v

そして極めつけはコレ!
C360_2017-07-05-22-06-47-587.jpg
ドゥドゥック?というアルメニアの楽器らしいです。
アルメニアといえばSOADでお馴染みですね。
分からない人はメタル成分が足りてないです(怒
このドゥドゥック、国内では他に奏者がいないとか・・・なんというレア度(^o^;)
なんとも不思議な、少し切ないような音色の楽器で、木管楽器なので尺八に似ているようでもあり、
美しいビブラートはバイオリンのようでもある素敵な楽器でした!
他の参加者の方々も興味津々だったようです(*^^*)

というわけで、大盛況&バラエティ豊かなオリジナルナイトでした!(^o^)/


演奏中の写真はこちらからどうぞ!

1

« 2017年6月 | メインページ | アーカイブ | 2017年8月 »